【新築事例】木の香りにつつまれるストレスフリーのお家

ガルバリウム外観

子育て世代に暮らしやすいお家

安芸市内に完成したかわいいブルーの外観のお家は、シンプルで暮らしやすい子育て世代の総二階プランです。

テーマは「ストレスフリー」。共働きで忙しい毎日をちょっと楽に楽しくする工夫が詰まっています。

玄関

外壁はガルバリウム張りですが、玄関ポーチの壁だけスギ板を使い、あたたかみあるデザインになりました。木の壁は、街並みをやさしくします。

シュークローク

扉が付いたオリジナルの玄関シュークロークはコートもかけられ、ベビーカーも入る奥行きのある設計。外仕事の多いご主人が帰ってきても、ここで上着を脱げば汚れや花粉をお家に持ち込みません。

シュークローク

扉を閉めれば、中身が見えなくなり玄関もすっきりします。

LDK

LDKの隣にある部屋は、お子様のお昼寝にも使えるサブリビングです。キッチンから見守ることができ、半透明のアクリル戸で仕切れるため、戸を閉めてもお互いの存在感を感じられます。お子様が小さいうちは家族の寝室にしてもいいですね。

奥の壁のアクセントクロスをネイビーにすることで見た目に奥行を出し、狭さを感じさせない工夫をしています。

サブリビングにはルームハンガーが付いているので、雨が降ってきてもウッドデッキから室内に洗濯物が取り込めます。意外と広い階段下収納には、たっぷり物が入ります。

廊下

水廻りは、お家の真ん中付近にまとめて配置することで、家事動線を楽に。

また、玄関からリビングに行くまでに洗面所(左手ドア)に行ける動線にしたことで、手洗いがしやすくウイルス対策にもなります。

 

木の香りに癒されるお家

玄関ニッチ

内装には、ヒノキやパインなどいろいろな表情の「木」を使い、日常が楽しくなるデザインをちりばめました。

玄関ニッチには波模様のパインに照明を組み合わせて印象的なデザインにしました。玄関で迎えたお客様にもきっと喜ばれます。

対面キッチン壁

対面キッチンの裏面壁には、ストライプ模様の桧板。ブラックの照明と組み合わせることで、北欧風の雰囲気にもなります。

子ども部屋

居室の床はすべて、調湿効果のある高知県産杉の無垢フローリングで仕上げました。自然素材である無垢の木には、リラックス効果や睡眠が深くなる癒しの効果があるそうです。

我が家に帰れば木の香りで癒される。そんなお施主様の願いを叶えるお住まいになりました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中