リモートでお家づくり~コロナ禍で変わった打合せ方法~

コロナ禍でおうち時間が増える中、今住んでいるお家をより快適にしたいと考える方が増えたり、お家の在り方が見なおされたりしています。

そのせいか今年は、リフォームやご新築のご相談も多くなっているように思います。私たちとしても、建築という仕事を通して、心地よいお家づくり、暮らしづくりのお手伝いを精一杯したいと思います。

しかしながら、できるだけ外出や人との接触を避けたい気分のこの頃です。

そこで、直接お会いしなくてもお家づくりのご相談ができるように、井上建築でも工夫をすすめています。

1.LINEでのやりとり

以前から井上建築の公式LINEを含めて、お忙しいお施主様とのちょっとした打合せは、LINEでやりとりしています。

ご夫婦共働き、子育て世代の方で、なかなかお会いしての時間が取れないという方に向けた方法でしたが、非接触・リモートという意味でも役に立ちました。

「こんなお家にしたい」という画像をインスタなどで見つけて共有していただいたり、お見積書や図面なども送付できるので、とても便利なLINEです。

 

2.zoomでオンラインプランニング

次に、zoomを使ってのプランニング相談も行いました。

画面共有機能を使って、上のようなCGでイメージを共有しながら、直接お会いするのとあまり変わらない感じでお打合せすることができます。

zoomなどオンラインミーティングを利用すれば、遠方のお客様にわざわざご足労いただくこともありませんし、急に「今日の夜にたまたま時間が空いた!」という時にも簡単にセッティングができます。お子様連れでも、自宅で打合せできるのでとっても楽です。

お客様にとってもご負担が少ない方法ですので、コロナが終わっても続けていきたいと思います。

 

3.ショールームに行けないときも

緊急事態宣言の時には、水廻りメーカーのショールームも軒並み閉鎖になってしまい、今でも完全予約制、組数限定で、なかなか予約も取りにくいという状況です。

普段なら、1)仕様決めと2)色決めで、最低2回はショールームに行っていただくのですが、訪問を1回で済ませたいという気持ちもあります。

そこで2)の色決めについては、今回はメーカーに特別にご相談して、サンプルを取り寄せてご覧いただくことになりました。実物大で見ることは叶いませんが、それでもOKという方には十分な方法です。

ショールームに行く時間がない、お子様がいてお出かけには腰が重いという方にも、便利ですよね。

 

コロナを通して気づけたこと。

このように、LINEやSNSの活用、オンラインミーティング、サンプル取り寄せといった工夫で、非接触・リモートでお家づくりを進めることができています。

でもよく考えたら、これって、以前からやろうと思えばできたことなんですよね。

設備や仕様、カラーなど、決めることや打合せがとっても多くて時間と体力が要るお家づくり。日々のお仕事や子育てでお忙しい中で、お時間を作っていただき、お互いの予定をすり合わせて、直接会って・・・結構面倒くさいことをお施主様にしていただいていたんですね。

それが、工夫次第でとても楽に便利になること、今回のコロナ禍が気づかせてくれました(何で今まで、気づかなかったんでしょう!)。

 

世の中の仕事や経済の在り方も見直され、よい方向にも変化できるチャンスが来ていますね。

楽に、楽しい家づくり。そのための工夫を、これからも続けていきたいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中